PepperとバリスタとduAroがコラボ!好みのコーヒーを入れてくれる「ネスカフェ・Pepper・duAroおもてな…

0

ロボットがコーヒーを提供するカフェを体験!


ネスレ日本およびソフトバンクロボティクス、川崎重工業は10日、2017年11月16日(木)から26日(日)までの期間限定で「ネスカフェ 原宿」にて「ネスカフェ・Pepper・duAro おもてなし無人カフェ」(以下、おもてなし無人カフェ)をオープンすると発表した。

それに伴い、初日の11月16日にメディア向けの体験会が開催され、おもてなし無人カフェの概要およびカフェをオープンする狙いなどについて説明が行われた。「Pepper」がコーヒーを提供するカフェは今年7月に「ソフトバンク銀座」などで提供されていたのに続いたもので新たに川崎重工の双腕スカラロボット「duAro」が加わって無人となった。

おもてなし無人カフェの利用には、まず店内でドリンクもしくはフードメニューのいずれか一品以上を注文する。好みのコーヒーのタイプや濃さをPepperに伝えると、注文に連携してduAroがカップを「バリスタ 50[Fifty]」にセットする。最後にバリスタ 50が抽出したコーヒーをduAroが取り出し、キットカットとともに提供するという流れだ。Pepperの顔認識を利用して、Pepperとお友達登録すると次回からは好みのコーヒーを覚えておいてくれるというサービスも実施している。

今回は、Bluetoothでスマホと連携できるカフェマシンであるバリスタ 50とPepper、duAroによるおもてなし無人カフェの狙いを紹介していく。

人の手を借りずにバリスタ 50とduAro、そしてPepperの3台によってコーヒーを提供するという今回のコンセプトについて、ネスレ日本 飲料事業本部 レギュラーソリュブルコーヒービジネス部 部長の島川基氏は、サービス産業の人手不足を取り上げて「我々の協業で付加価値を作れるのかを考えた際に生まれたサービスです」と語り、「コミュニケーションからコーヒーを出すところまで一連の業務をPepperとduAroとバリスタがやってくれるというカフェになっています」と説明した。

またソフトバンクロボティクス 事業推進本部 事業開発統括部 部長の角田友香氏は「1つ1つのロボットでは実現できないこともいろいろな連携を通じればもっとたくさんの可能性をお客様に提供できる」と話し、今後も連携を深めていきたいと語った。

さらに川崎重工業 ロボットビジネスセンター 営業企画部 部長の真田知典氏は「日本はロボット大国と言われていますが、活躍の場がものづくり、製造業の中で使われてきた。それがはじめてサービス産業、接客業の場でロボットを使っていただくことは初めての取り組みとなりますので、川崎重工としても脱工場として注目する取り組みだと思います」と話した。

ロボットとIoTデバイスの連携で人の手助けができることについて島川氏は「お会計をしながら会話をするように2つ、3つの作業ができるという意味では“人間は凄い”と思うと同時に、その人間が行っている作業の1部でも2部でもこういった機械が代わりにやってくれて、人間と同じぐらいの付加価値を出してくれたら、人間は他のことに(次のことを考えるためのに)もっと時間を使えるようになる」と話す。

動画リンク:https://youtu.be/-ZulETVkZWM

IoTモデルであるバリスタ 50や「バリスタ i[アイ]」は、デバイスとの連携による便利さだけを狙ったモデルではなく、IoTによって離れた家族とコーヒーを飲むことで生み出されるコミュニケーションが付加価値となる。

家庭外ではどうだろうか。今回の試みのように異業種の協業で、人手不足の解消の一歩が見えた、そんな新しい付加価値を生み出すことができたとしている。一方で、ソフトバンクロボティクスと川崎重工におけるロボットの分野では今回の試みから、ロボットと人とのコミュニケーションを学ぶ場として活用したいとしている。

ネスレ ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ 50[Fifty] ウッディブラウンNESCAFE GOLDBLEND BARISTA 50[Fifty] HPM9634-WB
ネスレ


記事執筆:mi2_303

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・Pepper 関連記事一覧 – S-MAX
・コーヒーマシンとロボットが好みのコーヒーを提供する「ネスカフェ・Pepper・duAro おもてなし無人カフェ」11月16日(木)〜26日(日)の期間限定で「ネスカフェ 原宿」に導入 | ソフトバンクロボティクス株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

(引用元:livedoor news)