ドコモオンラインショップで購入したスマホをオンラインでSIMロック解除した時にエラー「43121」が出た…

20

shimajiro@mobiler


NTTドコモの公式Webストア「ドコモオンラインショップ」で購入したスマートフォン(スマホ)をWebサイト上でSIMロック解除しようとしたところ、エラーコード「43121」のエラーが発生した。

筆者はこれまでNTTドコモで購入した製品においてオンラインでのSIMロック解除手続は過去に何度も行ったことがあったけれど、エラーが発生したのは(恐らく)初めて。そこで今回は解決方法と、その後のSIMロック解除手続きまでを紹介する。


SIMロック解除で「43121」エラーが発生

エラーコードから原因となる内容は推測することができなかったけれど、ドコモオンラインショップにて確認できる購入履歴を確認してみたところ、ドコモオンラインショップ側で「切り替え(開通)」手続が必要なことは判明した。

というのも、切り替え(開通)手続きが必要であるといった趣旨のアラートが表示がされていたので、この手続きをオンラインで実施してみたところ、問題なくSIMロックを解除することができた。

一応付記しておくと、実際にSIMロック解除の作業を行なってから手続きした製品でSIMロックが解除可能となるまでは10分程度の時間を要した。今回、エラーが表示されたのは機種変更ながらSIMカードが新しい「ドコモUIMカード」の水色(バージョン6)に変わったためとも考えられる。


「ドコモオンラインショップ」のトップページから「お申込履歴」を表示

切り替え(開通)作業はパソコン(PC)からなら「ドコモオンラインショップ」の「お申込履歴」から注文商品・受付状況で「切り替え(開通)手続を行う」で行える。

またドコモオンラインショップから届いている「お申込受付のご連絡」や「商品発送のご連絡」といったメールに記載されている「お申込内容の詳細は以下のURLからご確認いただけます。」からならPCだけでなく、スマホからも素早く作業できると思われる。


ドコモオンラインショップの注文商品・受付状況で「切り替え(開通)手続を行う」

切り替え(開通)作業はこのように該当ページに辿りづけばワンクリックで終わり、その後のNTTドコモ側による切り替えもすぐに完了した。

今回はさらにその後に同社のWebサポート「ドコモオンライン手続」よりSIMロック解除手続を行った。NTTドコモのSIMロック解除はWebでなら「ドコモオンライン手続き | My docomo | NTTドコモ」より行える。

メニューは「ドコモオンライン手続」(要dアカウントでのログイン)→「SIMロック解除」といった手順だ。


ドコモオンライン手続から「SIMロック解除」

なお、オンライン上でSIMロック解除を行う場合の手数料は無料。電話・店頭では3,000円(税別)がかかる。


オンラインでのSIMロック解除は手数料無料

SIMロック解除コードが表示される

SIMロック解除コードを取得したら、SIMロックを解除したスマホにNTTドコモ以外のSIMカードを入れて本体を起動すると、SIMロック解除コードを受付する状態となるので、SIMロック解除コードを入力する。


SIMロック解除コードを入力する

他社SIMでも利用可能に

SIMロック解除コードが正常に受付されると、NTTドコモのスマホを他社のSIMカードで利用できるようになる。この辺りのSIMロック解除手続きの流れは以前と同様だ。なお、NTTドコモのSIMロック解除に関する詳細条件などなどは「2015年5月以降に発売された機種の手続き | お客様サポート | NTTドコモ」にて確認できる。

記事執筆:shimajiro@mobiler

■shimajiro@mobiler
■ドコモオンラインショップでスマホ購入→SIMロック解除で「43121」エラーを解決する方法 – shimajiro@mobiler

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・SIMロック解除 関連記事一覧 – S-MAX

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.