デュアルディスプレイに対応したSoftBankスマホ「LG V60 ThinQ 5G」にAndroid 11へのOSバージョンアップ…

0

SoftBankスマホ「LG V60 ThinQ 5G」がAndroid 11に!


ソフトバンクは14日、携帯電話サービス「SoftBank」向け5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「LG V60 ThinQ 5G(型番:A001LG)」(LGエレクトロニクス製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」を含むソフトウェア更新を2021年4月14日(水)より順次提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線(3G・4G・5G)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されており、更新にかかる通信料は無料ですが、同社では更新のためのファイルサイズが大きいので、Wi-Fiで実施することを推奨しています。

なお、更新の完了までの最大40分程度かかる場合があるとのこと。更新後のビルド番号は「A001LG20c」で、ビルド番号は「設定」→「システム」→「端末情報」→「ソフトウェア情報」→「ビルド番号」にて確認可能です。主な更新内容は以下の通り。

・Android 11へのOSバージョンアップ

LG V60 ThinQ 5G A001LGは昨年5月に発売されたLGのデュアルディスプレイに対応したフラッグシップモデル「LG V60 ThinQ 5G」のSoftBank版で、ディスプレイは上部中央にU型ノッチ(切り欠き)を配置したアスペクト比9:20.5の縦長な約6.8インチFHD+(1080×2460ドット)有機EL「P-OLED FullVision」(約395ppi)を搭載し、HDR10+をサポートするほか、画面内指紋センサーを搭載しています。

サイズと質量は本体のみが約170×78×9.2mmおよび約218g、LGデュアルスクリーン装着時が約177×166×15mmおよび約353gで、本体カラーはクラッシーブルーの1色展開。本体は金属とガラスをシームレスに組み合わせたデザインを特徴とし、高級感のある外装となっており、防水・防塵や耐衝撃、おサイフケータイ(FeliCa)にも対応。リアカメラは以下のトリプル構成。

・約6400万画素CMOS(1画素0.8μm)/広角レンズ(画角78°・F1.8)
・約1300万画素CMOS(1画素1.0μm)/超広角レンズ(画角117°・F1.9)
・深度測位用のZカメラ(ToFレシーバー・エミッター)


LGデュアルスクリーン装着時

主な仕様は仕様はSnapdragon 865および8GB内蔵メモリー(RAM)、128GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット、5000mAhバッテリー、USB Type-C端子、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.1、NFC Type A/B、FMラジオ、位置情報取得(A-GPSなど)、急速充電「Quick Charge 4+」(最大25W)、約1000万画素CMOS(1画素1.22μm)/広角レンズ(画角72.5°・F1.9)のフロントカメラなど。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

・ソフトバンク、SoftBank向けデュアルスクリーンにも対応する5Gスマホ「LG V60 ThinQ 5G」を発表!4月下旬発売 – S-MAX
・2画面化できる5Gスマホ「LG V60 ThinQ 5G」を写真で紹介!NTTドコモ版「L-51A」とSoftBank版「A001LG」が5月11日に発売【レビュー】 – S-MAX


LGデュアルスクリーンの前面にはカバーディスプレイも搭載

発売時はAndroid 10をプリインストールしていましたが、今回、新たに最新のAndroid 11が配信開始されました。更新は「設定」→「システム」→更新センター」→「システムアップデート」にて「アップデートをチェック」を押して「ダウンロードとインストール」をタップすると、ダウンロードとインストールが開始されるので完了を待って「再起動」が表示されたら押します。再起動されたら更新完了です。更新に際する注意事項は以下の通り。

・ソフトウェア更新中は、発着信を含む各機能をご利用できません。また、緊急通報(110番、118番、119番)をご利用することもできません。
・ソフトウェア更新の完了までに最大40分程度かかる場合があります。
・ソフトウェア更新を行う際は通信が切断されないよう、電波状態のよい場所で移動せずに実施してください。
・ソフトウェア更新中は、絶対に本機の電源を切らないでください。故障の原因となります。
・ソフトウェア更新は電池を十分に充電した状態で実施してください。ソフトウェア更新中に電池切れになると、故障の原因となる可能性があります。
・本機の状況(故障・破損・水濡れ等)によっては、保存されているデータが破損・消失されることがあります。必要なデータは、ソフトウェア更新前にバックアップしておくことをおすすめします。なお、データが破損・消失した場合の損害につきましては、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・その他のご注意点はソフトバンク公式サイト>” target=”_blank”><<ソフトウェアアップデート>>をご確認ください。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・LG V60 ThinQ 5G 関連記事一覧 – S-MAX
・LG V60 ThinQ 5Gをご利用中のお客さまへ (2020年8月27日) | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

(引用元:livedoor news)