ソフトバンクの消費者参加型プラットフォーム「+Style」に2017年冬の新ラインナップが登場!新宿タカシ…

20

ソフトバンクの「+Style」に新商品が多数登場!


ソフトバンクは25日、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」に、新たに2つの企画と17種類の新商品をラインナップしました。新商品は10月25日より同社オンラインショップで順次販売を開始するほか、25日から31日までの1週間、「新宿タカシマヤ 1階 ザ・メインスクエア」(東京都渋谷区)にて期間限定ショップをオープンし、既に販売している商品とともに展示・販売を行います。

ソフトバンクは国内外を問わずスマートフォン(スマホ)やタブレットの便利な周辺機器および関連商品を+Styleプラットフォームで展開しており、毎回ユニークな商品が数多くラインナップされます。今冬に向けた新商品もそれぞれにアイデアの詰まった製品ばかりですが、その中から幾つかをピックアップして写真や動画とともにご紹介します。


オープン直後の期間限定ショップには早くも多くのお客様の姿が

■数十本ものペンライトを自由自在に同時制御する「チアライトAir」

(引用元:livedoor news)