ASUSが次期ゲーミングスマホ「ROG Phone III ZS661KS」を中国で7月に発表へ!ティザーを公開。ハンズオ…

0

エイスースの次期ゲーミングスマホ「ROG Phone III ZS661KS」がいよいよ発表へ!


ASUSTeK Computer(以下、ASUS)の中国法人である华硕电脑(上海)は23日(現地時間)、同社のゲーミングブランド「ROG」の公式Weiboアカウント( @padfoneofasus )にて次期ゲーミングスマートフォン(スマホ)「ROG Phone III(型番:ZS661KS)」を中国にて7月に発表するとお知らせしています。

これまでASUSでは6〜7月にROG Phone IIIを発表する計画であることを明らかにしていますが、少なくとも中国では7月に発表されることになるようです。またROG Phone IIIと見られる実機を操作しているムービーがリークされており、いよいよ発売が近づいてきたといった印象です。


公開されたティザー画像。7月に発表へ

ROG Phone IIIはすでにQualcommから公式にチップセット(SoC)「Snapdragon 865」を搭載することが明らかにされ、恐らく前機種「ROG Phone II(型番:ZS660KL)」と同様にCPUやGPUをクロックアップさせた「Snadpragon 865 Plus」を搭載することになると予想されており、実際にベンチマークアプリなどの結果では3.091GHzまでクロックアップされていることが掲載されています。

これまでにもEECやWi-Fi Alliance、MIITなどにて未発表の「ASUS_I003D」や「ASUS_I003DD」といった型番が認証されており、外観やおおまかなスペックなどが判明しており、やはりROG Phone IIIは5Gに対応することになりそうです。

主な仕様は画面内指紋センサーに対応した約6.59インチFHD+(1080×2340ドット)有機EL(AMOLED)や8または12、16GB内蔵メモリー(RAM)、128または256、512GB内蔵ストレージ、5800mAhバッテリー、急速充電(30W)、Wi-Fi 6に対応した無線LAN(Wi-Fi)、USB Type-C端子など。なお、3.5mmイヤホンマイク端子は搭載されていないようです。

サイズは約171×78×9.85mm、質量は約240g。さらにカメラの数は4つとされており、恐らくトリプルリアカメラとシングルフロントカメラだと見られ、リアカメラのメインは約6400万画素、サブまたはフロントカメラは約1300万画素となっています。OSはAndroid 10をプリインストール。ASUS_I003Dの対応周波数帯は以下の通り。5Gはn41およびn78、n79のSAおよびNSAをサポートするということです。

GSM:900MHz,1800MHz
CDMA:800MHz,1900MHz
TDSCDMA:2GHz
WCDMA:I,Band 8
TDLTE:Band 38,Band 39,Band 40,Band 41(2555-2575 MHZ,2575-2635 MHZ,2635-2655 MHZ)
LTEFDD:Band 1,Band 3,Band 5,Band 8
NSA:Band 41,Band 78,Band 79
SA:Band 41,Band 78,Band 79

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・ROG Phone III 関連記事一覧 – S-MAX
・继ROG游戏手机2(腾讯游戏深度定制)后,@… 来自ROG游戏手机 – 微博

(引用元:livedoor news)