Xiaomi、低価格な5G対応スマホ「Mi 10 Lite 5G」を発表!欧州などで5月より順次発売で、価格は346ユーロ…

0

シャオミが「Mi 10 Lite 5G」を正式発表!auから7月以降に発売予定


Xiaomi Communications(以下、Xiaomi)は27日(現地時間)、グローバル向け発表会「Xiaomi New Product Launch 2020」を開催し、すでに中国向けに発表している新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Mi 10」および「Mi 10 Pro」に加え、その廉価モデル「Mi 10 Lite 5G」を発表しています。

グローバル向けにはMi 10が8GB内蔵メモリー(RAM)と128GBまたは256GB内蔵ストレージ、Mi 10 Proが8GB RAMおよび256GB内蔵ストレージとなっており、欧州などで4月より順次発売されます。

価格は欧州ではMi 10が799ユーロ(約96,000円)と899ユーロ(約108,000円)、Mi 10 Proが999ユーロ(約120,000円)で、本体カラーはMi 10が艶のあるTwilight GreyおよびCoral Greenの2色、Mi 10 ProがマットなAlpine WhiteとSolstice Greyの2色となっています。

またMi 10 Lite 5Gは欧州などで5月より発売され、欧州での価格は349ユーロ(約42,000円)からとなっており、本体カラーはWhiteおよびGrey、Greenの3色展開です。なお、すでに発表されているように日本では少なくともauから「Mi 10 Lite 5G XIG01」として発売されます。

本記事ではMi 10 Lite 5Gを紹介します。Mi 10およびMi 10 Proについては日本での販売は不明ですが、日本に参入したばかりで勢いをつけたい同社ですので販売される可能性はありそうです。詳細は『Xiaomiが5G対応の新フラッグシップスマホ「Mi 10」と「Mi 10 Pro」を発表!1億800万画素カメラを搭載し、DxOMARKでは最高点を獲得 – S-MAX』をご覧ください。

Mi 10 Lite 5GはXiaomiの最新フラッグシップスマホとなるMi 10シリーズの廉価版で、チップセット(SoC)にQualcomm製「Snapdragon 765G 5G Mobile Platform」を搭載し、低価格ながらも5Gに対応したミッドハイレンジモデルです。

ディスプレイは上部中央にU字型ノッチ(切り欠き)が配置されたアスペクト比9:19.5の縦長な約6.57インチFHD+(1080×2340ドット)有機EL(AMOLED)で、ノッチ部分には約1600万画素CMOS(1画素1.0μm)/広角レンズ(F2.5)のフロントカメラを搭載し、画面下部中央には光学式の画面内指紋センサーが内蔵されています。

背面にはPDAFに対応した約4800万画素CMOS(1画素0.8μm、1/2.0型)/広角レンズ(F1.8)、約800万画素CMOS(1画素1.12μm、1/4.0型)/超広角レンズ(F2.2)、約500万画素CMOS(1画素1.12μm)/マクロレンズ、深度測位用の約200万画素CMOSのクアッドカメラ構成。

またMi 10シリーズのカメラ機能を継承しており、ナイトモード2.0やAIダイナミックスカイスキャッピング、プロモード、Vlogモードなどに対応。デュアルLEDフラッシュやHDR撮影もサポート。サイズは不明ながら“Lite”なので軽いと紹介され、厚さが約7.98mm、質量が約192gとなっています。

バッテリー容量は4160mAhで、急速充電「Quick Charge 3.5」(最大20W)をサポート。外部接続・充電端子はUSB Type-Cで、3.5mmイヤホンマイク端子も搭載。RAMはLPDDR4Xを採用し、内蔵ストレージは64GBまたは128GB(UFS 2.1)で、外部ストレージとしてmicroSDXCカードスロットも搭載。

Snapdragon 765 5G Mobile Platformは7nmプロセスで製造され、5Gに対応した「Snapdragon X52 modem」を内蔵し、CPUは2.4GHz Kryo 475 Primeコア×1+2.2GHz Kryo 475 Goldコア×1+1.8GHz Kryo 475 Silverコア×6のオクタコア、GPUはAdreno 620となっています。液冷システムも搭載しているとのこと。

その他、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠(2.4および5.xGHz)の無線LAN(Wi-Fi)およびBluetooth 5.x、nanoSIMカード(4FF)スロット、VoLTEなどに対応。OSはAndroid 10ベースの独自ユーザーインターフェース「MIUI」をプリインストール。

価格は64GBが349ユーロ、128GBが399ユーロ(約48,000円)となっており、auでも当初は3万円半ばあたりになる見込みであると案内しており、税込でも欧州と同程度になるのではないかと予想され、日本で販売される5Gスマホとしては現時点では最安クラスとなりそうです。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・Mi 10 Lite 5G 関連記事一覧 – S-MAX
・Xiaomi Announces the Global Launch of its Mi 10 Series: Mi 10, Mi 10 Pro and Mi 10 Lite 5G  – Mi Blog

(引用元:livedoor news)