NTTドコモの「スマホおかえしプログラム」が携帯電話回線契約なしでも対象に!公式オンラインショップで…

0

NTTドコモの「スマホおかえしプログラム」が単体購入でも利用可能に!


既報通り、NTTドコモは18日、オンラインにて「NTTドコモ 5G・新サービス・新商品発表会 2020 docomo collection」を開催し、5Gの商用サービス開始や「2020年春夏モデル」などを発表しました。また発表会では「スマホおかえしプログラム」がNTTドコモの携帯電話契約者以外でも利用できるようになることが紹介されました。

つまり同社が販売する製品を携帯電話契約なしで購入する際にスマホおかえしプログラムを利用すれば、36回払いのうちの24回目を支払った後に購入した製品を返却することで残りの割賦金が免除され、実質最大3分の1を負担しなくて良くなるというもの。

合わせて同社の公式Webストア「ドコモオンラインショップ」においてもスマホおかえしプログラムに加入することで携帯電話契約なしで単体購入できるようになっています。なお、スマホおかえしプログラムは申し込んでも残債免除がなくて良いなら返却せずに利用しなくてもOKです。


ドコモオンラインショップでもスマホおかえしプログラムを申し込むことで単体購入(白ロム購入)が可能に

スマホおかえしプログラムは対象のスマートフォン(スマホ)を購入するときに36回の分割払いを選択することで自動的に申し込まれ、分割払いの24回目を支払った後に返却すると最大12回分の残りの支払いが免除される施策です。

これまではNTTドコモの携帯電話契約がなければ申し込まれませんでしたが、3月18日からNTTドコモの携帯電話契約がなくても36回の分割払いを選択すればスマホおかえしプログラムが適用可能となりました。


スマホおかえしプログラムの概要

なお、NTTドコモの携帯電話契約がない場合、つまり単体購入でスマホおかえしプログラムを利用するには個人名義では口座振替またはクレジットカード(現時点ではdカード・dカードGOLDのみ)による支払いと、本人確認書類として運転免許証のみ(法廷代理人による受付不可)が必要となっています。

一方、法人名義では支払方法はキャッシュ口振限定で、本人確認書類は「新規契約と同時の場合の個別信用購入あっせん契約の本人確認書類に準じる」とのこと。またNTTドコモの携帯電話契約がある場合に途中でその契約を解約しても返却すれば残債が免除されるのは同様となっています。

合わせてドコモオンラインショップでもスマホおかえしプログラムを利用すれば、製品だけを購入する(以下、白ロム購入)ができるようになっています。白ロム購入は各製品販売ページの下の方にある「機種だけ購入(白ロム)の場合はこちら」から購入手続きを行います。

ドコモオンラインショップでは白ロム購入の販売価格を各製品販売ページに記載している「新規契約」時の価格とし、キャンペーンによる割引・ポイント還元表示がある場合でも実際には適用されないとしています。またドコモオンラインショップにおける白ロム購入は個人名義のみとのこと。

その他、現時点ではスマホおかえしプログラムを利用する返却作業はドコモショップおよびドコモ取扱店のみとなっていますが、NTTドコモでは郵送での返却受付開始を2020年8月下旬以降より予定していると案内しています。


ドコモオンラインショップに掲載されている白ロム購入時の手続き内容と注意事項
記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

(引用元:livedoor news)