ワイモバイル向け京セラ製スマホ「Android One S4」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウ…

0

Y!mobileスマホ「Android One S4」がAndroid 10に!


ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は27日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け「Android One」シリーズのスマートフォン(スマホ)「Android One S4」(京セラ製)に対して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2020年2月27日(木)より順次提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線(3G・4G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されていますが、ワイモバイルでは更新ファイルサイズが大きいため、Wi-Fiを利用することを推奨しています。

更新の完了までに最大60分程度かかる場合があるとしています。更新後のビルド番号は「3.251DE」で、ビルド番号の確認方法は「設定」→「デバイス情報」→「ビルド番号」から行います。主な変更点は以下の通り。

・Android 10へのOSバージョンアップ
・緊急通報(110番、118番、119番)がごくまれに接続できない場合がある事象の改善
・セキュリティの向上

Android One S4は京セラ製のAndroid Oneシリーズとして2018年2月に発売された防水(IPX5およびIPX7準拠)や防塵(IP5X準拠)、耐衝撃(MIL規格準拠)に対応したタフネス仕様のエントリースマホです。サイズは約145×72×8.4mm(突起部除く)、質量は約130g、本体色はホワイトおよびブラウンブラック、ライトブルー、ピンクの4色展開。

主な仕様は約5.0インチフルHD(1080×1920ドット)TFT液晶やQualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 430(MSM8937)」、3GB内蔵メモリー(RAM)、32GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大256GBまで)、2600mAhバッテリー、約1300万画素リアカメラ、約500万画素フロントカメラなど。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご参照ください。

・ソフトバンク、ワイモバイル向けAndroid Oneスマホ「S4」を発表!京セラ開発で5インチ液晶やS430、3GB RAM、Android 8.0 Oreo、防水・防塵・耐衝撃など – S-MAX
・ワイモバイル向け最新スマホ「Android One S4」を写真ど動画で紹介!割れにくい「ハイブリッドシールド」を始めとした高い堅牢性をアピールするエントリーモデル【レポート】 – S-MAX

発売時にはAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)を搭載しており、その後、2018年12月からAndroid 9.0(開発コード名:Pie)へのOSバージョンアップが提供されていましたが、今回、最新のAndroid 10が配信開始されました。

なお、Android Oneシリーズでは発売から最低2年間のOSバージョンアップが保証されており、Android One S4の場合にはすでに発売から2年経っているので最後のOSバージョンアップとなる可能性があります。

に最低1回以上のOSバージョンアップと、毎月のセキュリティーパッチレベルのソフトウェア更新の提供が発売から3年間保証されており、セキュリティースキャンが自動で行われることによって安心して利用できます。

更新は通知があった場合には通知エリアにソフトウェア更新の項目が表示されているので、ステータスバーを下にドラッグして「ダウンロード」を選んで「再起動してインストール」をタップして案内に従って作業します。

また設定から行うにはアプリ一覧から「設定」→「システム」→「システムアップデート」→「アップデートをチェック」→「ダウンロードとインストール」→「今すぐ再起動」から。いずれの方法で行った場合でも更新内容は同じです。更新に際する注意事項は以下の通り。

・ソフトウェア更新中は、発着信を含む各機能をご利用できません。また、緊急通報(110番、118番、119番)をご利用することもできません。
・ソフトウェア更新の完了までに最大60分程度かかる場合があります。
・ソフトウェア更新後は以前のAndroidバージョンへ戻すことはできません。
・ソフトウェア更新を行う際は通信が切断されないよう、電波状態のよい場所で移動せずに実施してください。
・ソフトウェア更新中は、絶対に本機の電源を切らないでください。故障の原因となります。
・ソフトウェア更新は電池を十分に充電した状態で実施してください。ソフトウェア更新中に電池切れになると、故障の原因となる可能性があります。本機の状況(故障・破損・水濡れ等)によっては、保存されているデータが破損・消失されることがあります。必要なデータは、ソフトウェア更新前にバックアップしておくことをおすすめします。なお、データが破損・消失した場合の損害につきましては、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・ソフトウェア更新による個々のアプリケーションの動作保証はできません。更新の前に、ご利用のアプリケーションに関する対応OSバージョンをご確認の上で実施してください。なお、当社提供アプリケーションの対応状況はこちらをご確認ください。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・Android One S4 関連記事一覧 – S-MAX
・Android One S4をご利用中のお客さまへ 〜Android 10提供のお知らせ〜|サポート情報|お知らせ|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

(引用元:livedoor news)