決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」の5%還元キャンペーン第2弾が2020年1月1日~3月2日に実施!楽…

0

【第2弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元が来年1月1日より開催!


楽天ペイメントは4日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」において経済産業省が実施するキャッシュレス・消費者還元制度によるポイント還元と組み合わせて「楽天スーパーポイントが5%還元となるキャンペーン「【第2弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元」( https://r10.to/hblwnH )を実施すると発表しています。

期間は2020年1月1日(水)9:00から2020年3月2日(月) 9:59までで、対象店舗は楽天ペイ(アプリ決済)を導入する全店舗。なお、キャンペーンを利用するにはキャンペーンWebページからエントリーが必要で、エントリー期間は2019年12月4日(水)10:00から2020年3月2日(月) 9:59までとなっています。

また楽天ペイ(アプリ決済)にクレジットカード「楽天カード」を紐づけることで支払額の100円(税込)ごとに1ポイントが付与されるので合計6%還元となるほか、ポイントサービス「楽天ポイントカード」加盟店で併用すると原則100円につき1ポイント付与されるのでポイントの3重取りも可能となり、合計7%相当のポイント還元を受けることができます。

楽天ペイでは消費税が10%に増税された10月1日から楽天ポイント5%還元キャンペーンの第1弾を実施し、キャンペーン開始日のアプリのダウンロード数(前月同日比)が約10倍に大幅伸長するなど、多くの新規利用者がサービスを利用したことが伺えるとしています。

また期間中に多く利用された加盟店(カテゴリー)のトップは、1位がコンビニエンスストア、2位がドラッグストア、3位が家電量販店、4位が生活雑貨、5位がファーストフードで、いずれも全国展開している大手加盟店だったとのこと。一方、楽天ペイの加盟店は順次拡大しており、今回、第2弾キャンペーンを実施することになったということです。

第2弾キャンペーンでも利用者が楽天ペイ(アプリ決済)で支払いをした際に、ポイント還元事業によって5%ポイント還元の対象とならない店舗や中小・小規模事業者が経営するフランチャイズチェーンなどの2%の還元対象となる店舗でも楽天ペイメントが差分を補填して楽天ポイントを合計5%還元します。

また新たに大型家具販売店やファーストフードチェーン、百貨店などのさまざまな業態の加盟店が増え、利用者にとってはさらに多くの店舗で楽天ペイを利用できるようになっているとのこと。還元されるポイントは楽天スーパーポイント(期間限定ポイント)で、有効期限は2020年4月30日(木)23:59まで。還元時期は2020年3月末日を予定し、還元上限は期間中2,000ポイントまで。


アプリ名:楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリでキャッシュレス!
価格:無料
カテゴリー:ファイナンス
開発者:Rakuten,Inc.
バージョン:3.2.3
Android 要件:5.0以上
Google Play Store:https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=jp.co.rakuten.pay


アプリ名:楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリでキャッシュレス!
価格:無料
カテゴリー:ファイナンス
開発者:Rakuten, Inc.
バージョン:3.2.6
互換性:iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1139755229?mt=8


記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・楽天ペイ 関連記事一覧 – S-MAX
・「楽天ペイ(アプリ決済)」、対象店舗を拡大し、導入全店舗でポイント5%還元となるキャンペーン第2弾を元旦9時から開始|楽天株式会社のプレスリリース

(引用元:livedoor news)