マイナンバーを利用したオンライン行政サービス「マイナポータル」における電子申請などがiPhoneでも利…

0

iPhone 7シリーズ以降でマイナポータルにおけるログインや電子申請が可能に!


内閣府は5日、マイナンバーを利用して電子申請などの行政サービスを利用できるオンラインサービス「マイナポータル」( https://myna.go.jp )にて登録手続きやログインがスマートフォン(スマホ)「iPhone」シリーズでもできるようになったとお知らせしています。

利用には公式アプリ「マイナポータルAP」を用い、対象は最新プラットフォーム「iOS 13」以降にしたiPhone 7シリーズ以降で、iOS 13の新機能である非接触ICの読み取りを利用し、マイナンバーカードをiPhoneにインストールしたマイナポータルAPで読み込むことで利用可能となっています。

マイナポータルはマイナンバーを利用して子育てや介護をはじめとする行政サービスを電子申請したり、検索したりできるオンラインサービスです。これまでパソコン(PC)や対応したAndroidスマホなどで利用できていましたが、新たにiPhone 7シリーズ以降でも使えるようになりました。

登録をすることで電子申請や検索以外にも行政機関が保有する個人情報を確認できる「あなたな情報」や行政機関が個人情報をやり取りした履歴が確認できる「やりとり履歴」などが利用できます。

マイナポータルAPにて利用者証明用電子証明書のパスワードを入力し、マイナンバーカードをiPhoneにかざして読み取ることでログインして利用します。また電子申請についてもiPhoneでマイナンバーカードを読み取ることで電子署名となり、手続きが行えるようになっています。

利用できるのはiOS 13以降にしたiPhone 7およびiPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxとなっています。


アプリ名:マイナポータルAP
価格:無料
カテゴリー:ツール
開発者:内閣府番号制度担当室
バージョン:9
Android 要件:6.0以上
Google Play Store:https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=jp.go.cas.mpa


アプリ名:マイナポータルAP
価格:無料
カテゴリー:ユーティリティ
開発者:内閣府番号制度担当室
バージョン:1.0.0
互換性:iOS 13.1以降。iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone 11、iPhone 11 Pro、およびiPhone 11 Pro Maxに対応。
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1476359069?mt=8


記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・マイナポータルとは : マイナンバー(社会保障・税番号制度) – 内閣府
・マイナンバーカードに対応したNFCスマートフォン一覧(PDF)
・マイナポータル

(引用元:livedoor news)