Made by Googleの新製品発表会が10月15日に開催!ティザーも公開され、ライブ中継も実施。次期フラッグ…

0

Googleが次期フラッグシップスマホ「Pixel 4」シリーズなどの新製品発表会を10月15日に開催!


Googleは16日(現地時間)、同社のハードウェア製品「Made by Google」における新製品発表会をアメリカ・ニューヨークにて現地時間(EST)で2019年10月15日(火)10:00から開催すると報道関係者など向けに招待状を送っています。またYouTubeにてライブ中継を実施するとしてティザーページ( http://g.co/madebygoogle19 )を公開しています。

招待状には「Made by Googleのいくつかの新しい製品を見に来てください」と記載されており、詳細は明らかにされていませんが、次期フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Pixel 4」シリーズやスマートスピーカー「Nest Hub Mini」などの新製品が発表されると見られます。なお、発表会は日本時間(JST)では10月16日(水)0:00から。

Googleではここ数年は毎年10月にハードウェアの新製品発表会を実施しており、昨年はフラッグシップスマホ「Pixel 3」および「Pixel 3 XL」や2in1タイプのChromeOS搭載タブレット「Pixel Slate」、ディスプレイ付きスマートスピーカー「Home Hub」、新しいペンダント型セットトップボックス(STB)「Chromecast」などが発表されました。

今年も同様に「Pixel」シリーズの次期モデルであるPixel 4およびPixel 4 XLが発表されるほか、Home Hubから名称を改めたスマートスピーカー「Nest Hub」シリーズやChrome OSを搭載したパソコン(PC)「Chromebook」などが発表されると見られています。特にPixel 4シリーズについてはすでに名称や外観、一部の新機能などがGoogleから明らかにされています。

わかっている範囲では本体カラーにブラックがあり、背面にマルチカメラ化されたリアカメラを搭載するほか、Pixel 3シリーズにあった背面の指紋センサーは廃止され、生体認証として「顔認証」に対応し、さらに独自開発したモーションセンサー「Soli」によってジェスチャー操作に対応することが判明しています。

・Google、次期フラグシップスマホ「Pixel 4」のティザー画像を公開!デュアルカメラやブラックカラー、背面指紋認証なしなどが判明。正式発表をお楽しみに – S-MAX
・Google、次期フラッグシップスマホ「Pixel 4」に顔認証とジェスチャー操作を搭載!独自開発のモーションセンサー「Soli」などを利用し、より素早く正確に – S-MAX
・Googleの次期フラッグシップスマホ「Pixel 4」と「Pixel 4 XL」と見られる未発表の6つの型番「G020I・J・M・N・P・Q」がFCC通過!60GHz帯のSoliに対応 – S-MAX

また今月に入ってからは米連邦通信委員会(FCC)にてPixel 4シリーズと見られるGoogle製スマホの6つの型番が認証を受けており、FCCでは他にもGoogle製のスマートスピーカーと見られる製品も認証を受けており、底面の画像から壁に掛けるためのフック穴のようなものが見えるので小型な「Home Mini」の後継機種となるNest Hub Miniではないかと予想されます。

Googleでは昨年のPixel 3シリーズから日本でもPixelシリーズを販売しており、5月には廉価モデル「Pixel 3a」および「Pixel 3a XL」も発売したため、Pixel 4シリーズも日本で発売される可能性は高いと期待されており、また、Home Miniも日本で販売されていますし、Nest Hub Miniの投入も期待したいところです。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ

(引用元:livedoor news)