TAKUMI JAPAN、Xiaomi出資のゲーミングスマホ「Black Shark 2」(JAPANモデル)の6GB RAM+128GBストレ…

0


TAKUMI JAPANは6日、Xiaomi Technology(以下、シャオミ)が出資するBlack Shark Technologies製ゲーミングスマートフォン(スマホ)「Black Shark 2」(JAPANモデル)に新たに6GB内蔵メモリー(RAM)および128GB内蔵ストレージの製品を発売すると発表しています。

発売は8月下旬を予定し、すでに公式Webストア「KAZUNA eSHOP」( http://www.kazunashop.com/ )にて8月6日より予約販売が開始されており、価格はオープンながらメーカー希望小売価格が税別49,880円(税込53,784円)。現在販売されている12GB RAM+256GB内蔵ストレージの製品が税別99,880円(税込107,870円)なので約半額となります。

また同様にJAPANモデルとして携帯電話ネットワークの対応周波数帯を日本向けに変更しているほか、日本国内で法的に利用して良いことを示す技術適合証明などの認証(いわゆる「技適」)を取得しており、SIMフリーとのこと。合わせて製品のプレミアム補償プランも税別12,800円(税込13,824円)で販売されます。

Black Shark 2は海外では今年3月に発表されたゲームを快適にプレイできることを目的としたゲーミングスマホ「Black Shark」シリーズの第3弾で、アスペクト比9:19.5の縦長な約6.39インチFHD+(1080×2340ドット)AMOLED「TureView Display」(約403ppi)やQualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 855」などを搭載したハイエンドモデルです。

今回、新たに追加で発売される6GB RAM+128GB内蔵ストレージの製品はRAMと内臓ストレージ以外は既存のJAPANモデルと同等だとのことで、ダイレクトタッチ液体冷却システム3.0や4000mAhバッテリー、USB Type-C端子(USB 2.0)、2.4および5GHz帯におけるIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 5.0、Android 9.0(開発コード名:Pie)などとなっています。

本体カラーも同じくシャドーブラックおよびグローリーブルー、フローズンシルバーの3色展開。なお、KAZUNA eSHOPで販売される初回1000台については予約購入した場合には発売日と同時に、発売日以降なら順次購入者に届けられ、1000台を超えた場合の発送日については、随時案内をする予定だとしています。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・Black Shark 2 関連記事一覧 – S-MAX
・Snapdragon 855、6GB+128GB搭載の「Black Shark2 JAPANモデル」が衝撃プライス49,800円(税別) KAZUNA eSHOPにて8月6日より予約販売開始|TAKUMI JAPAN株式会社のプレスリリース
・5つの機能を持つ理想の翻訳機「KAZUNA eTalk5」

(引用元:livedoor news)