NTTドコモ、折りたたみ型タフネスフィーチャーフォン「arrows ケータイ F-03L」を7月19日に発売!日本製…

0

docomoの折りたたみ型フィーチャーフォン「arrows ケータイ F-03L」が7月19日発売!


NTTドコモは11日、今夏以降に発売する「2019年夏モデル」のうちの4GやVoLTEに対応した折りたたみ型フィーチャーフォン(従来型携帯電話、以下「ケータイ」)「arrows ケータイ F-03L」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)を2019年7月19日(金)に発売すると発表しています。

すでにドコモショップや量販店などのドコモ取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて予約受付が実施されており、価格(税込)は31,104円(分割864円/月×36回)でスマホおかえしプログラムは対象外です。なお、ドコモオンラインショップでは発売に先立って7月17日(水)10時から購入手続きが開始され、お届けは7月19日より順次となっています。

arrows ケータイ F-03Lは2015年6月に発売された「ARROWS ケータイ F-05G」以来4年ぶりの富士通ブランドのフィーチャーフォンで、小文字の「arrows」ブランドになってからは初のarrows ケータイとなります。新たにおサイフケータイ(FeliCa)に対応したことで防水・防塵やワンセグ、赤外線通信という“ガラケー”でニーズの高かった機能をフル搭載しました。

主な仕様は約3.4インチFWVGA(480×854ドット)TFT液晶メインディスプレイや約0.8インチ有機ELサブディスプレイ、Snapdragon 210、1GB内蔵メモリー(RAM)、8GB内蔵ストレージ、microSDHCカードスロット、1680mAhバッテリー、IEEE802.11b/g/n準拠(2.4GHz)の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 4.2、約810万画素CMOSアウトカメラ(F2.4)、microUSB端子など。

サイズは折りたたみ時で約113x51x15.8mm、質量は約133g、本体カラーはWhiteおよびBlack、Redの3色展開。防水・防塵の他にも耐衝撃などのMIL規格14項目に準拠したタフネス仕様で、日本国内にある工場で生産するMade in Japanモデルとなっています。その他の詳細な製品情報は『NTTドコモが日本製のタフネス仕様で安心に使える折りたたみ型フィーチャーフォン「arrows ケータイ F-03L」を発表!7月上旬発売で、価格は3万1104円 – S-MAX』をご参照ください。

本体 サイズ[高さ×幅×厚さ/mm] 約113×51×15.8
質量[g] 約133g
外部ストレージ(最大対応容量) microSDHC(32GB)
ディスプレイ メインディスプレイ 約3.4インチFWVGA(480×854ドット)TFT液晶
サブディスプレイ 約0.8インチ有機EL
カメラ 有効画素数/F値[アウト] 約810万/2.4
電池 バッテリー容量 1680mAh
連続待受時間[LTE/3G/GSM] 640時間/780時間/580時間
連続通話時間[LTE/3G/GSM] 390分/540分/530分
通信・通話 LTE通信速度
(受信時/送信時の最大速度)
112.5Mbps/37.5Mbps
VoLTE/VoLTE(HD+) ○(EVS-WB対応)/-
Wi-Fi(対応通信規格) b/g/n(Wi-Fi 4)
テザリング同時接続数
[Wi-Fi/Bluetooth/USB]
10台/4台/1台
Bluetooth[対応バージョン] 4.2
赤外線通信 ○(テレビなどのリモコン操作をすることはできません)
WORLDWING
[対応ネットワークLTE/3G/GSM]
○/○/○
その他 防水/防塵 ○/○
ワンセグ/フルセグ ○(録画には対応していません)/-
おサイフケータイ[FeliCa搭載]
生体認証
充電 接続端子 USB Micro-B
カラー Silver(シルバー)
Black(ブラック)
Red(レッド)
メーカー 富士通コネクテッドテクノロジーズ

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・arrows ケータイ F-03L 関連記事一覧 – S-MAX
報道発表資料 : (お知らせ)「ドコモ ケータイ arrows ケータイ F-03L」を発売 | お知らせ | NTTドコモ
arrows ケータイ F-03L | ケータイ | 製品 | NTTドコモ
arrows ケータイ F-03L | ドコモオンラインショップ
2019年夏 新商品のご予約・ご購入手続きについて(更新)

(引用元:livedoor news)