【年末企画】2018年はカメラ機能の進化とゲーミングスマホに驚いた!物欲を刺激されたスマホが多かった…

20

2018年モデルで注目した機種をまとめます!


今年もやって参りました年の瀬ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも毎年恒例の年末企画をお届けしておりますが、2010年から数えて早いもので9回目です。

私は個人的な事情もあって、4年ぶりにこの企画の記事を書いています。いやー、久しぶり!普段の記事とは違い、緩い感じで書いていきますので、緩い感じで読んで頂ければと思います。

しばらくモバイル関連から離れていたこともあって、S-MAXへの記事執筆もサボりがち(正直者)だったのですが、今年2018年の春頃からぼちぼちと復帰していました。

4年近く離れていると、新たな発見も多く、とくに、スマホのカメラ性能の進化にはかなり驚きました。それまでも、常に進化し続けているカメラ機能でしたが、最近ではダブルレンズ、トリプルレンズなどの複数レンズ搭載カメラでこれまで以上に明るく撮影できたり、被写体の背景を綺麗にボカしたりといった方向に進化し、さらに画質も一段と向上していました。


NTTドコモ向けモデルとして発売された「P20 Pro」

一番初めに驚いたのが、HUAWEI(ファーウェイ)製の「P20 Pro」でしたね。LEICA(ライカ)レンズ、トリプルレンズといったキャッチーな部分が目立ちますが、S-MAXで夏モデルのカメラレビューをした際に、夜景撮影が圧倒的に綺麗だったので、もうそれだけで感動したのを覚えています。