オッポジャパンの高コスパな最新SIMフリースマホ「OPPO AX7」を写真と動画で紹介!4000mAh超えの大容量…

20

OPPO Japanのコストパフォーマンスに優れた「AX7」を紹介!


既報通り、オッポジャパンは26日、都内にて「新製品記者説明会」を開催し、日本市場向けのSIMフリースマートフォン(スマホ)「OPPO R17 Pro(型番:CPH1877)」および「OPPO AX7(型番:CPH1901)」(以下、AX7)(いずれもOPPO Mobile Telecommunications製)を12月中旬以降に発売すると発表した。

会場ではタッチ&トライのコーナーも設置しており、実機を試すことができたので、AX7を写真と動画で紹介する。

なお、発売時の市場想定価格は税抜きで29,880円で、販路はAmazon.co.jp、ビックカメラグループ、IIJmio、ノジマ、楽天モバイル、ヤマダ電機、ヨドバシカメラといったECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)および量販店での取り扱いとなる予定。

AX7のキャッチコピーは「みんなが使いやすいスマホ 大画面、高機能カメラ、大容量バッテリー、搭載」となっており、6.2インチの大画面、1300万画像+200万画素のアウトカメラおよび1600万画素のインカメラ、4230mAhの大容量バッテリーを搭載している点が主な特徴。

また、Android 8.1(開発コード名:Oreo)をベースにした、最新バージョンの「ColorOS 5.2」にも対応しており、普段使いには充分なスペックを搭載し、低価格を実現したモデルとなっている。


AX7の本体正面


AX7の本体背面。デュアルカメラを搭載し、カメラの下には指紋センサーを搭載している

ディスプレイ面は、水滴型ノッチ(切り抜き)デザインを採用し、6.2インチ HD+(1520×720)の大画面を実現している。スクリーン比率は19:9、画面占有率は88.4%と、流行の大画面縦長ディスプレイ仕様だ。

背面は、1300万画素(メイン)+200万画素(サブ)のデュアルカメラのほか、指紋センサーも搭載する。なお、日本向け仕様として需要が期待される防水・防塵性能やFeliCa(おサイフケータイ)には対応していない。


本体正面向かって左側面(上)と右側面(下)


上部側面(上)と下部側面(下)

本体のサイズは、約155.9×75.4×8.1mm、重量が約168g、カラーバリエーションは「ブルー」「ゴールド」の2色展開。側面部分には、電源(スリープキー)やボリューム(上下)キー、などを搭載する。

特筆する点は、本体向かって左側面にあるSIMカードスロットだ。2枚のSIMカード(DSDV:デュアルSIMデュアルVoLTE)をセットできるだけでなく、microSDスロットを個別に用意した「トリプルスロットデュアルnano-SIM」仕様になっている。つまり、SIMを2枚、microSDカードを1枚、合計3枚を同時に利用できる。microSDカードは、最大256GBまでのmicroSDXCに対応する。


インカメラには、A.I.ビューティーモードも搭載

インカメラは、1600万画素と高画素だけではなく、理論的には800万パターンあるというビューティー効果を実現する「A.I.ビューティー」にも対応している。


スマートサイドバーにも対応


端末情報画面

最新のColorOS 5.2の特徴ともいえる「スマートサイドバー」は、アプリを起動中に、ほかのアプリをマルチウィンドウ(ポップアップ画面)で利用できるというもの。バックグラウンドのアプリは起動させたまま、サッとLINEのメッセージを返せるなどといった使い方ができる。

そのほか、チップセットはQualcomm Snapdragon 450(オクタコア)、内蔵メモリー(RAM)4GB、内蔵ストレージ(ROM)64GBを搭載。

通信方式は、FDD-LTEがB1、2、3、4、5、7、8、18、19、20、26、28、TD-LTEがB38、39、40、41に、WCDMAがB1、2、4、5、6、8、19、GSMが850および900、1800、1900MHzに対応している。Wi-Fiは2.4GHz、IEEE802.11b/g/nに対応。

なお、スマホケース、保護フィルム(貼付済み)、ACアダプター、USBデータケーブル、SIMカードスロット用ピン、クイックガイド、安全ガイドが付属する。

最後にAX7の特徴として、デザイン、スマートサイドバー、カメラ機能などについて、説明員に聞いた動画を紹介する。


S-MAX:OPPO の高コスパSIMフリースマートフォン「AX7」の特徴を聞いてみた
OPPO AX7【国内正規品】6.2インチ/SIMフリースマートフォン/ブルー(4GB/64GB/4,230mAh) CPH1903(BL) [エレクトロニクス]
OPPO Japan
2018-12-31


撮影・記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・OPPO 関連記事一覧 – S-MAX
・OPPO AX7関連記事一覧 – S-MAX
・OPPO AX7 – 4230mAh Battery, Waterdrop Screen | OPPO 日本

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.