KDDIがNetflixとビデオパスの月額利用料金を含んだ新プラン「au フラットプラン 25 Netflix パック」を…

20

auとNetflixが業務提携!専用プランが登場


既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は29日、今夏から開始する予定の新サービスやキャンペーンを発表した。同日、都内で開催された「au発表会 2018 Summer」では3つの新たなサービスおよび取り組みに加え、4つのキャンペーンが発表された。その中のひとつに、KDDIとNetflix(ネットフリックス)日本法人が、auにおけるサービスのセット料金に向けた業務提携を発表した。

今回、新たなプランとして発表された「au フラットプラン 25 Netflix パック」は、Netflixベーシックおよびauのビデオパスの月額利用料金を含みつつ、従来の「au フラットプラン 20」で利用できる20GBに5GBを加えた専用プラン。割引適用で月額5,500円(金額はすべて税抜)から利用できる。サービス開始は今夏以降、対象端末は4G LTEのスマートフォンとなる。


Netflixだけでなくビデオパスも「見放題プラン」が利用できる

具体的な料金は「au フラットプラン 25 Netflix パック(スーパーカケホ)」で7,500円/月。そこから「au スマートバリュー」で1,000円/月の割引。さらに「スマホ応援割」で翌月から1年間1,000円/月となるため、両割引を適用された場合で5,500円/月の利用料金になる。

従来の「au フラットプラン 20 (スーパーカケホ)」であれば、割引適用後の料金は4,500円/月だが、au フラットプラン 25 Netflix パック(スーパーカケホ)は月1,000円プラスすることで、5GBの通信料が加わり、さらにNetflixベーシックの650円/月と、ビデオパスの562円/月もコミコミの料金でお得感を増している。

ちなみに「au フラットプラン 25 Netflix パック(カケホ)」では、利用料金が8,500円/月、「au スマートバリュー」「スマホ応援割」の両割引を適用後6,500円/月に。

「au フラットプラン 25 Netflix パック(シンプル)」では利用料金が7,000円/月、「au スマートバリュー」の割引適用後は、6,000円/月になる。


Netflix プロダクト最高責任者 グレッグ・ピーターズ氏と、KDDI 代表取締役社長 高橋誠氏

なお、Netflixの「ベーシックプラン」はSD画質で、同時視聴は1ストリーミング。HD画質で、同時視聴が2ストリーミングの「スタンダードプラン」は追加料金300円/月で利用でき、さらに4K画質、同時視聴4ストリーミングの「プレミアムプラン」は追加料金800円/月で利用できる。

申し込み方法はauショップ、量販店、au取扱店、auオンラインショップなど。既に、Netflixやビデオパスを利用しているユーザーが「au フラットプラン 25 Netflix パック」に加入する方法は改めてauのホームページでアナウンスする予定。


Netflixアプリは従来通り

Netflixアプリは、au向けに特別なカスタマイズを施したものではなく、従来通りの仕様になる予定。カテゴライズされた画面のほか、ジャンルごとやテキスト検索も可能。また、よく見るジャンルの作品は優先しておすすめのカテゴリに表示されるようになるという。


S-MAX:NETFLIXアプリ
記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・KDDIとNetflix、セット料金提供に向けた業務提携 | 2018年 | KDDI株式会社

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.