ワイヤレスジャパン2018:5Gはもう未来の技術ではない!完全自動運転車から3D遠隔操縦技術まで、KDDIブ…

20

ワイヤレスジャパン2018に出展したKDDIブースを紹介!


KDDIおよび沖縄セルラーは23日、東京ビッグサイトにて開催された「ワイヤレスジャパン2018」にブースを出展し、次世代通信規格「5G」に関する技術展示や実演などを行いました。

日本における5Gは同社をはじめNTTドコモやソフトバンクなど移動体通信事業者(MNO)各社が現在最も注力している技術であり、各社ともに2020年前後のサービス開始を目指して研究および実証実験を行っているものです。

出展ブースでは5Gの基礎技術となる仮想化基地局のスライシング技術や透明アンテナなどの展示のほか、完全無人運転(レベル4)車両の実証実験内容の展示、作業用機械の遠隔操縦、IoTセンサーやスマートフォン(スマホ)およびコネクティッドカーなどを活用した大規模な人口動態分析/予測など、幅広い展示を行いました。


5Gに関する様々な活用法を提案していたKDDIブース

■5Gと自動車技術の融合に力を入れるKDDI

(引用元:livedoor news)