日本未発売の最新フラッグシップスマホ「Galaxy S9・S9+」をいち早く試せる!東京・原宿で実施中のイベ…

20

いち早くGalaxy最新モデルの「Galaxy S9・S9+」が楽しめる!Galaxy Showcaseを体験


既報通り、サムスン電子ジャパンが本日4月30日から5月12日までの期間限定で東京・原宿で実施している「Galaxy Showcase」にて日本未発売の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S9」および「Galaxy S9+」を実際に試せる形で展示している。

Galaxy Showcaseはサムスン電子の「Galaxy」シリーズのプレミアムスマホ「Galaxy Note8」を中心に同機種の特徴であるSペンをはじめとする多彩な機能について紹介をしているほか、スマホを装着して使うVRヘッドセット「Gear VR」を使った体感型アトラクションなども楽しめるアミューズメント型イベントだ。

今回はそんな現時点では日本未発売ながら先行展示されているGalaxy S9・S9+の実機を試した模様とGalaxy Showcaseの展示について紹介していく。なお、すでに紹介しているようにGalaxy S9・S9+は各種認証情報などからNTTドコモおよびauから販売されると見られている。

Galaxy Showcaseは「原宿 BANK GALLERY」にて開催している。黒い建物の壁面には「Galaxy S9 | S9+ Coming Soon」の文字があり、日本での発売は未定としているものの、日本での販売を示唆するものとなっている。

名称:Galaxy Showcase(ギャラクシーショーケース)
場所:原宿 BANK GALLERY(東京都渋谷区神宮前6-14-5)
   https://goo.gl/maps/xePWRvw1BZ32
期間:4月30日(月・祝)〜5月12日(土)まで ※期間は予告なく変更になる場合があります
時間:11時〜20時 ※5月13日(日)〜5月16日(水)の期間は館内リニューアルのため、休館いたします。

会場への入場は入り口でスタッフが順番に施設内に案内してくれる。さっそく先行展示されているGalaxy S9・S9+に向かう。タッチ&トライができる最新のGalaxy S9・S9+は2階に展示されている。

なお、施設内で体験できるGalaxy S9のレンタルサービスも行っているので、じっくり触りたいと思ったら1階と2階の間にあるカウンターでレンタルすることをオススメする。

Galaxy S9の外観は前モデル「Galaxy S8」とほぼ同じ。約5.8インチディスプレイ搭載でサイズ感も変わらず、丸みを帯びたエッジスクリーンが手にフィットする。

一方で背面にある指紋センサーはカメラの真下に来たため、右手でも左でもどちらでも操作しやすくなった。また中央にあるので、指紋センサーがどこにあるのか迷わなくなったのも使いやすさが向上している。

リアカメラは機械式の絞りをF1.5とF2.4と切り替え可能で、明るさに応じて最適な絞りになるほか、プロモードでは絞りを指定可能だ。画素数は約1200万画素で、960fpsのスーパースローモーション撮影にも対応する。

カメラのUI(ユーザーインターフェイス)は上部に撮影モード、下部に撮影機能のアイコンがならぶ。プロモードなどの切替は画面左からスワイプで呼び出す。

Galaxy S9+も「Galaxy S8+」と同様にデザインでは大きな変化はない。特徴的な約6.2インチQuad HD+(1440×2960ドット)Super AMOLED(有機EL)の発色の良さと、ベゼルが気にならない広い画面の「Infinity Display」は大画面でより一層引き立つ。

背面はGalaxy S9と同じく、指紋センサーが中央に変更となり、使い勝手が良くなった印象だ。手にした感覚もGalaxy S8+と近く、Galaxy S8・S8+がまったく新しいデザインでインパクトがあったのに対し、Galaxy S9・S9+は新製品ならではの感動は薄い。

Galaxy S9+のりあカメラはGalaxy Note8と同様に広角と望遠のデュアルカメラを搭載する。独立した広角レンズと望遠レンズで、高精細な撮影が可能なほか、背景のボケ量を調整して撮影できる「ライブフォーカス」機能が特徴だ。Galaxy S9とGalaxy S9+はカメラ機能で差別化されているため、多彩な撮影をしたいならGalaxy S9+の一択と言えそうだ。

また施設内ではGalaxy Note8の機能を中心に、地下1階から3階までさまざまな展示が行われている。スタッフがわかりやすく機能の説明を行い、実際に操作を体験して新機能に触れることができるため、Galaxy Note8を知るには最高の場所だ。

その他、入り口で手渡されたスタンプカードは、各展示ブースで製品を体験すると1つ判を貰うことができる。スタンプを5個とSNSをフォローするとタピオカ入りのオリジナル「Galaxy Drink」が貰える。ひと通り体験した後の休憩にピッタリのサービスだ。

さらにスタンプを12個集めるとオリジナルのエコバッグが貰える。混雑具合によってVRやローライト撮影体験で待つこともあるが、いろいろな機能や迫力のVR体験が無料できるので是非スタンプを全部集めてみて欲しい。

また、会場内で撮影した写真にハッシュタグを付けてSNSへ投稿すると、会場周辺のタイアップ店舗で使える「300円クーポン」が貰える。イベント会場を後にして、丁度おなかが空いたところだったので、タイアップ店舗でたこ焼きを300円引きで購入。無料で楽しめて、300円クーポンが貰えるお得なイベントであった。

記事執筆:mi2_303

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・Galaxy S9・S9+ 関連記事一覧 – S-MAX

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.