ワイモバイル向けシャープ製Android Oneスマホ「507SH」のAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップを含…

20

Y!mobileスマホ「507SH, Android One」のAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップが一時停止!


ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は13日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向けに2016年7月に発売した初の「Android One」シリーズのスマートフォン(スマホ)「507SH, Android One」(シャープ製)に対する最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を一時中断しています。

507SH, Android Oneには3月7日よりAndroid 8.0 Oreoへの更新を配信していましたが、3月13日より「確認すべき項目が見つかったため、ソフトウェア更新を停止いたしました。」としています。なお、同社では問題が解決された後、再開する見込みだということです。

507SH, Android Oneはワイモバイル向けでは初のAndroid Oneスマホとして発売され、発売時はAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)を搭載していましたが、その後、2016年10月にAndroid 7.0(開発コード名:Nougat)へのOSバージョンアップが提供され、今回、2回目のOSバージョンアップとしてAndroid 8.0 Oreoへの更新が提供されていました。

更新後、動作としては問題ないものの、いわゆる「技適マーク」などの各種認証情報が表示されない問題が発生しており、一旦更新を中断しているとのこと。すでに更新してしまった場合も個別に連絡し、認証情報を表示するための専用アプリを入れることで対処しているということです。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・507SH, Android One 関連記事一覧 – S-MAX
・507SH, Android Oneをご利用中のお客さまへ 〜Android 8.0提供のお知らせ〜 | ワイモバイル(Y!mobile)

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.