JAPANNEXT、4K、HDMI 2.0、60Hz FreeSync 24型ワイド液晶ディスプレイ「JN-IPS240UHD」発表

20

JAPANNEXTは、4K (UltraHD)、3,840×2,160ドット24型ワイド HDMI2.0 60Hz対応液晶ディスプレイ「JN-IPS240UHD」を発表した。2018年2月6日(火)より発売を開始し、2018年1月24日〜2018年2月6日は発売前モニター特価販売セールとして2万9,970円で発売する。

本製品は、4K解像度に対応した液晶ディスプレイ。4Kとは、フルHD(1,920×1,080)の約4倍の作業領域を実現する3,840×2,160ドットの解像度。充実のインターフェースでHDMI2.0, HDMI1.4(2口)、Displayport(DP)合計4つのポートを搭載している。IPSタイプのAASパネルを搭載し、あらゆる角度から見ても色やコントラスト変化がおきにくい、画像を鮮明に映し出し、広視野角上下左右178°を実現している。

■JN-IPS240UHD

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■上海問屋に関連した記事を読む
・ハイレゾと3Dサウンドを楽しめる低音を生み出すデュアルチャンバー構造ハイレゾ対応HDSS搭載3Dイヤホン
・大量のデータを高速で通信可能なUSB3.1(Gen1)対応USB TypeC – USB TypeAケーブル
・スマホの充電ケーブルを楽々着脱。充電専用 マグネット変換アダプタ
・ルームミラー一体型のドライブレコーダー。後方録画対応で前後同時に録画
・長時間の装着でも苦にならない超軽量スマホ用VRゴーグル

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.