日本発の囲碁AI「DeepZenGo」囲碁AI大会「AI 竜星戦 2017」に出場。ニコニコ生放送で中継

0

ドワンゴは、日本発の囲碁AI開発プロジェクト「DeepZenGoプロジェクト」が手掛けるコンピュータ囲碁ソフト「DeepZenGo」が、2017年12月9日(土)より、囲碁将棋チャンネルおよびAI竜星戦実行委員会が主催する囲碁AI大会「AI 竜星戦 2017」に出場すると発表した。大会の模様は「ニコニコ生放送」で生中継される。

「AI 竜星戦 2017」は、第10回目を最後に今年3月に幕を閉じた囲碁AIの国際大会「UEC杯コンピュータ囲碁大会」(主催:電気通信大学 エンターテインメントと認知科学研究ステーション)の正式な後継大会として実施される囲碁大会。その記念すべき第1回大会は2017年12月9〜10日に秋葉原UDXで開催。国内外の囲碁ソフトが集いトーナメント戦で競い合う。

本大会には今年8月、中国・内モンゴル自治区オルドス市で開催された囲碁AI大会「中信証券杯 第1回 世界電脳囲碁オープン戦」で優勝を果たした囲碁ソフト「DeepZenGo」の参戦が決まっており、「ニコニコ生放送」では同ソフトの対局の模様を生放送する。

■「AI 竜星戦 2017」概要
日時:<予選>2017年12月9日(土)
<本戦>2017年12月10日(日)
対局会場:秋葉原UDX 6F / UDX Conference type120 RoomD・E
対戦形式:予選リーグ(6試合目まで変形スイス式、7試合目はスイス式)と本戦を実施
     予選リーグ上位16ソフトが本戦に進出
ルール:日本ルール 19路盤 互先、先番6目半コミ出し
    <予選・本戦>持ち時間 30分
賞金:<1位>30万円 <2位>15万円 <3位>5万円
主催:株式会社囲碁将棋チャンネル・AI竜星戦実行委員会
協力:電気通信大学エンターテイメントと認知科学研究ステーション/コンピュータ囲碁フォーラム/HEROZ株式会社
後援:公益財団法人日本棋院/朝日新聞社

■【ニコニコ生放送概要】
タイトル:【DeepZenGo出場】囲碁・AI竜星戦2017 1日目
放送日時: 2017年12月9日(土) 09:30〜
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv308903880
タイトル:【DeepZenGo出場】囲碁・AI竜星戦2017 2日目
放送日時: 2017年12月10日(日) 10:00〜
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv308903911

■AI 竜星戦 2017

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■niconicoに関連した記事を読む
・ニコニコアンケート「月例ネット世論調査」を実施。内閣支持率60.0%で前月比1.0ポイント減
・「リアルダービースタリオン」2歳馬「オーバーザリミッツ」能力調教試験に最速タイムで合格
・神吉宏充七段、桂文枝ら出演「ニコニコ大逆転将棋」、文枝がハンデ戦「おみくじ将棋」で香川女流三段に挑戦
・ニコニコ最大のライブイベント「ニコニコ超パーティー2017」開催
・私立恵比寿中学秋田分校のライブの模様をニコ生で独占生中継

(引用元:livedoor news)