地元から復興支援!会津発ベンチャー企業のシンクが新型コロナウイルス感染症で苦しむ飲食店・宿泊施設…

0

シンクは、全世界で猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症による、飲食店・宿泊施設の支援を目的とした「ふくしま先腹(ばら)い応援団( https://www.fukushimaken.online/ )」の提供を開始した。

同社がある福島県は、 2011年の東日本大震災と同震災による原発事故に加え、同年に発生した豪雨災害といった被災の困難から立ち直ろうと、産学官に加え住民も一体となり、努力してきたという。しかし震災から10年目を迎えた本年、新型コロナウイルス感染症による影響を受け、懸命に復興へと邁進してきた飲食店や宿泊施設に大きな打撃を与えている。

ICTを中心に地域の活性化と産業を牽引してきた同社では、観光等で来訪し、福島県の復興を支援した人たちをおもてなししてきた地域の飲食店・宿泊施設が、この困難を乗り越えて事業を継続し、再び来訪した人をおもてなししてもらいたいと考え、本サービスの提供を開始したとのこと。

■ふくしま先腹(ばら)い応援団の特長
1.お得なeチケット「ふくしま券」
ふくしま先腹(ばら)い応援団のサービスWebサイトから、各飲食店・宿泊施設のお得なeチケット「ふくしま券」を購入できる。「ふくしま券」は購入日から1年間が有効期限で、新型コロナウイルス感染症による影響の収束や、十分な安全が判断できた段階で利用できる。

2.eチケット「ふくしま券」の売上は飲食店・宿泊施設に先払い
販売した「ふくしま券」の売上は弊社への入金が確認された後、購入者からの応援として飲食店・宿泊施設へ先に支払うことで、事業継続を支援する。

■「ふくしま先腹(ばら)い応援団」サービス

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む
・もうこれでいいんじゃないか!?ビーズから究極の俺だけのゲーム空間「ゲーミングベッド」登場
・小学生以下なら一風堂の「お子様ラーメン」が無料!春休み・お子さま応援キャンペーンを実施
・N予備校が「Unity」を使った3D/2Dゲーム向けのプログラミングコースを新たに一般会員にも公開〜春休みにUnityをマスターせよ〜
・ベネッセはコロナ対策を全学年でサポート!「こどもちゃれんじ」が遠隔でも幼稚園にいるような生活が送れる「オンライン幼稚園」を新規開園
・スマホやPCから専門医に相談できる!東大病院18診療科でオンライン診療システム「CLINICS」を活用したオンライン・セカンドオピニオン外来を開始

(引用元:livedoor news)