視線や姿勢で奏でるユニークな楽器!NECが開発した最先端AIを活用したインクルーシブな楽器で超多様なオ…

0

NECは、AIを活用して簡単な動作で、子供から大人まで誰でも演奏が可能なインクルーシブ楽器を新たに開発し、それらを使って演奏する超多様なオーケストラ「ANDCHESTRA(アンドケストラ)」に挑戦すると発表した。

■AIの力で不可能を可能に
「ANDCHESTRA」は、最先端のITテクノロジーによって子供や大人、障がいのある人などとの間にある壁を越えて一緒(AND)に楽器を奏でる新しい関係性が生み出すオーケストラのこと。人の姿勢や視線を活用した誰でも演奏ができる楽器を通して、AIの力で「できない」を「できる」に変える体験を提供する。

今回開発した楽器は、NECの最先端AI技術群「NEC the WISE」のひとつである遠隔視線推定技術を活用した、視線の向きによって音を奏でる「ANDCHESTRATRUMPET(アンドケストラトランペット)」と、今回新たに開発した姿勢推定技術を活用した、音ごとに定義された姿勢をとることで音を奏でる「ANDCHESTRAVIOLIN(アンドケストラバイオリン)」だ。

これらの楽器の開発には実際に障がいのある人にも参加してもらい、インクルーシブアドバイザーとして意見を聞いたとのこと。また、今回の開発には世界ゆるミュージック協会が参画し、インクルーシブアドバイザーの観点でアドバイスをもらって開発している。

■ANDCHESTRAについて

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む
・もうこれでいいんじゃないか!?ビーズから究極の俺だけのゲーム空間「ゲーミングベッド」登場
・小学生以下なら一風堂の「お子様ラーメン」が無料!春休み・お子さま応援キャンペーンを実施
・N予備校が「Unity」を使った3D/2Dゲーム向けのプログラミングコースを新たに一般会員にも公開〜春休みにUnityをマスターせよ〜
・ベネッセはコロナ対策を全学年でサポート!「こどもちゃれんじ」が遠隔でも幼稚園にいるような生活が送れる「オンライン幼稚園」を新規開園
・スマホやPCから専門医に相談できる!東大病院18診療科でオンライン診療システム「CLINICS」を活用したオンライン・セカンドオピニオン外来を開始

(引用元:livedoor news)