クレイアニメ「ひつじのショーン」が生誕25周年で新シリーズの放送を開始!アニバーサリーイヤーを記念…

0

イギリス発クレイ・アニメーション「ひつじのショーン」は2020年で生誕25周年を迎える。本年は生誕25周年を記念して、全国各地で「ひつじのショーン」の魅力をより体感できるイベントやアイテムが続々と登場する。

「ひつじのショーン」はアカデミー賞をはじめ、世界の権威ある賞を多数受賞するなど常に高い評価を獲得してきた「アードマン・アニメーションズ」がストップモーション技術を用いて製作するクレイ・アニメーション。イギリスを代表するクレイ・アニメーション「ウォレスとグルミット」の第3作目の短編映画『ウォレスとグルミット危機一髪!』(1995年英)に登場し、人気が出たことから始まったスピンオフ作品だ。

日本で初登場した際には、プルプルと呼ばれるサブキャラクターだったが、今では立派な主人公として、「ひつじのショーン」長編映画第2弾『映画ひつじのショーンUFOフィーバー!』が公開されるなど、年々盛り上がりをみせている。

2007年にTVシリーズが制作され同年日本でも放送開始したが、2020年1月16日からはNHK Eテレにてシーズン6の放送を開始し(毎週木曜日19:15より放送中)、「ひつじのヒーローたち」が20話の新エピソードとなって牧場に戻ってきた。

トム・パーキンソンが監督する新シリーズでは、太陽光パネル、風力タービン、電気自動車などの現代的なテーマを採用し環境に配慮した牧場で、お馴染みのひつじたちが新しい冒険を繰り広げながらもショーンを有名にしたドタバタユーモアは新シリーズでも引き続き楽しめる。

アニバーサリーイヤーである本年は、TVシリーズの他にも「ひつじのショーン」の世界を覗けるイベントやグッズを全国各地で開催。25周年をきっかけにショーンと仲間たちが繰り広げるドタバタコメディの世界を楽しんでみてはいかがだろうか。

SHAUN THE SHEEP AND SHAUN’S IMAGE ARE AARDMAN ANIMATIONS LTD. 2020

■公式サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む
・爽やかな酸味と豊かな香りが楽しめる!バターの新しいおいしさ発見!発酵バターを配合した「明治スプレッタブル」
・大日本印刷(DNP)が2Dアニメーション制作ツール「Spine」の初級者向けカリキュラムを開発!入門書の販売とオンライン講座の公開を開始
・CVは人気声優!家電がしゃべるあの企画が今度はコメディサスペンスで新登場〜ハイアールの“連続SNSドラマ”「#目撃家電」公開
・シヤチハタから働く女性の声から生まれた文房具“opini”シリーズ「オピニ 手帳のはんこペン」が登場
・横浜流星、吉岡里帆、クレヨンしんちゃんまでもがMatt化!?ワイモバイルの新テレビCM、桑田真澄&Matt親子の人類Matt化計画!

(引用元:livedoor news)