さとふるが「令和元年台風19号被害 緊急支援募金サイト」で寄付受け付けを開始~10月14日時点で7自治体…

0

つい先日関東から東北にかけて猛威を振るった台風19号。筆者宅の道路が冠水して通行止めになり、翌日は汚泥除去作業で幹線道路が大渋滞し、台風一過で晴れているにも関わらず、近所のコンビニの棚は、すっからかんのままで干上がりそうになった三連休。自宅は無事だったので都会で災害が起きると一気に不便になるということを実感しただけで済んだ。道路が冠水したり、床下浸水んどで、大きな被害を受けた人もいるのではないだろうか。

さとふるは、2019年10月13日に開設した「令和元年台風19号被害 緊急支援募金サイト」(https://www.satofull.jp/static/oenkifu/201910_typhoon_19.php)にて「令和元年台風19号被害 緊急支援募金サイト」を立ち上げている。取り扱う自治体数は、7自治体。

本サイトでは、ふるさと納税制度を活用して、被災自治体に1,000円から1円単位で指定した金額を寄付することができる。また、さとふるが同自治体から収益を得ることはなく、寄付決済手数料は株式会社さとふるが負担する。

■「令和元年台風19号被害 緊急支援募金サイト」掲載自治体※(2019年10月14日午後2時時点)
・岩手県宮古市
・宮城県丸森町
・栃木県佐野市
・神奈川県山北町
・新潟県阿賀町
・長野県
・長野県長野市

■令和元年台風19号被害 緊急支援募金サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む
・わが子の足のサイズをスマホで簡単計測!AR技術を活用したアプリ
・ヤマハが「音のユニバーサルデザイン化」に向けラジコアプリに「街の情報」機能を実装
・渋谷PARCO「ほぼ日曜日」はじめての展覧会テーマは『アッコちゃんとイトイ。』矢野顕子さんのミニライブも開催
・串をセットするだけで自動で回転しておいしく焼き上げる焼き鳥に鉄板焼き肉が同時に楽しめる『自動回転焼き鳥&焼肉プレート『焼き物大将』』
・10月12日よりGinza Sony Parkで『#011 GHOSTBUSTERS IN THE PARK』を開催

(引用元:livedoor news)