誰もが音楽の楽しさを体感・表現・発信できる「サラダ音楽祭」開催決定

0

東京都と東京都交響楽団は、2019年9月14日(土)〜16日(月・祝)、9月19日(木)、10月27日(日)に池袋エリアをメイン会場として、赤ちゃんから大人まで誰もが音楽の楽しさを体感・表現・発信できる音楽祭「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2019[サラダ音楽祭](トーキョー・メット・サラダ・ミュージック・フェスティバル 2019)」を開催する。

本音楽祭は1964年東京オリンピックを記念して創設された東京都交響楽団を中心に、来る東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の気運を盛り上げるべく、より多くの方々に音楽を楽む目的で2018年よりスタートした。

本格開催となる今年は、昨年開催した東京芸術劇場を中心とする池袋エリアのみでなく、日比谷公園大音楽堂での野外コンサートや新宿、上野、多摩エリアなどで7月から開催するミニコンサートを含め、都内各地で展開する。

■サラダ音楽祭開催概要
日程:[メインプログラム]2019年9月14日(土)〜16日(月・祝)
[スペシャルコンサート]9月19日(木)、10月27日(日)
会場:東京芸術劇場/池袋エリア/日比谷公園大音楽堂
※7月から池袋・新宿・上野・多摩エリアで無料ミニコンサートを開催
主催:東京都/公益財団法人東京都交響楽団
共催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場/豊島区
お問い合わせ:サラダ音楽祭 事務局 電話 03‐3663‐6307(平日10:00〜18:00)


■公式サイト

■ITライフハック

■ITライフハック Twitter

■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む

・「必死こいて半世紀」週刊少年チャンピオン 創刊50周年記念企画「週刊少年チャンピオン 創刊50周年大感謝祭」でお披露目!
・日本ダービー×「ゴルゴ13」の超A級コラボが実現!オリジナルゲームやスペシャルコミック、豪華声優を起用した動画も公開!
・冷凍標本を世界初公開!日本科学未来館の企画展「マンモス展」展示内容発表!
・ヴイストンが発売するWi-Fi対応の二足歩行ロボットが、Webブラウザからプログラミング可能に
・人も一緒に乗れて素早く移動・運搬できる電動台車「電動ライドオン台車」(でも公道は走っちゃダメよ)

(引用元:livedoor news)