ミドルレンジ最強クラスのGeForce GTX 1660 Tiが新登場!価格は279ドルから

0

NVIDIAは、性能と電力効率が大幅に向上した、今日の人気ゲーム向けの新しいゲーミングGPU、GeForce GTX 1660 Ti の発売を開始した。価格は279ドルから。

■最強じゃなければ普通を選ぶしかなかったGPU選択に待望のミドルレンジが登場
第12世代の Turing GPU アーキテクチャをベースとした GTX 1660 Tiには、前世代のPascalアーキテクチャの2倍の TOPS性能 を実現する、Turing のシェーダー テクノロジがフルに搭載されている。浮動小数点演算と整数演算の同時実行、および3倍の L1キャッシュを持つ統合キャッシュ アーキテクチャをサポートし、アダプティブ シェーディング テクノロジによってパフォーマンスの向上を実現する。

Turing アーキテクチャにより、Pascal に比べてクロックあたりの命令実行数が1.5倍、電力効率が1.4倍向上した。そのため、消費電力がわずか120ワットであるGTX 1660 Tiの 1 ワット当たりの性能は、クラス最高となっている。

GeForce GTX 1660 Ti は、前世代のGPUを性能で凌駕しており、複雑なシェーダーを駆使した、最新のゲームで強みを発揮する。GeForce GTX 1660 は、GTX 1060 6GB より1.5倍速いため、ゲーマーは、フォートナイトや PUBG、Apex Legends といった人気のオンライン ゲームにおいて、1080p で120 FPSのフレーム レートを体感することができる。

GeForce GTX 1660 Tiには、1,536 の CUDAR コア、12Gbps で作動する 6GB の新しい GDDR6 メモリを搭載し、約 1.8 GHz のブースト クロックで動作する。さらに、簡単にオーバークロックすることができ、性能をより向上させることができる。

GeForce GTX 1660 Ti カスタム ボードは、ASUS や Colorful、EVGA, Gainward、Galaxy、Gigabyte、Innovision 3D、MSI、Palit、PNY、Zotac などの主要アドイン カード プロバイダーを通じて入手できる。価格は、279 ドルからとなっているが、パートナーの設計、機構および地域によって価格は異なる。

■NVIDIA

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■パソコンに関連した記事を読む
・ユニットコム、iiyama PC「LEVEL∞」よりRadeon VIIを搭載したBTOパソコンを発売
・ドスパラの3万円のモバイルノート登場! 14インチフルHD液晶に指紋認証センサーを搭載「Diginnos Note Altair VH-AD3S」
・ムーンライトモードにより月明かりでカラー撮影が可能な「スマカメ2 アウトドア CS-QS30」・フォーカルポイント、USB-Cポートを持つPC、Mac、スマートフォンなどに対応したHDMI変換アダプタを発売
・これは困った!消失したデータを復活させるMac用復元アプリ「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 11.8」

(引用元:livedoor news)