マウスコンピューターからCore i9-9900XとThunderbolt 3インターフェイスを搭載したクリエイター向けパ…

0

マウスコンピューターは、クリエイター向けパソコンブランド“DAIV“(呼称:ダイブ)より、最新の10コア20スレッドCPU「インテル Core i9-9900X プロセッサー」と「水冷CPUクーラー」を搭載したハイエンドデスクトップパソコン「DAIV-DGX760H2-M2S5」を発売した。価格は37万9800円(税別)から。

■最高位CPUに水冷クーラーとの組み合わせ
「DAIV-DGX760H2-M2S5」は、最新世代CPU「インテル Core i9-9900X プロセッサー」に、静音性と冷却性に優れた「水冷CPUクーラー」を採用している。「水冷CPUクーラー」を搭載することでCPUの熱を直接筐体外へ排出し、高性能グラフィックス「GeForce RTX 2080」の搭載に成功した。

高性能CPU、グラフィックスを搭載することで、マルチコアによる並列計算を行う作業や、高精細/高品質なデジタルデータを用いたクリエイティブ作業に高いパフォーマンスを発揮する。

さらに、近年注目が集まる「Thunderbolt 3」に対応し、最大40Gbpsにおよぶ高速データ転送や対応機器のデイジーチェーン接続が可能で、周辺機器との配線をスマートに行うことができる。

■製品ページ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■パソコンに関連した記事を読む
・世界初のノートPCブランド「dynabook」の集大成となる30周年記念モデル「dynabook G」をお披露目
・GeForce RTX2060を搭載したゲーミングPC「GALLERIA ZV」「GALLERIA XV」を発売
・Surface Headphonesの予約受付開始、発売は1月29日
・iiyama PC、「STYLE∞」より持ち運びに便利な11型コンパクトノートパソコンを発売
・http://itlifehack.jp/archives/9952004.html

(引用元:livedoor news)