ロングタイプのグラボも設置可能!自作PCの検証がしやすいまな板「ATXアルミチェック台」

20

上海問屋は、俗にまな板と呼ばれるPCのデータ検証向けの設置台である「ATXアルミチェック台」を発売した。価格は5,299円(税別)。

本製品は、PCの検証がしやすいATXアルミチェック台。ハードディスク用のブランケットと、PCI設置用のピラーをつけるだけで簡単に組みあがる。

CPUやメモリなどを装着したマザーボードをそのままネジ留め可能。ケースの干渉がないのでロングタイプのVGAも設置できる。ハードディスク用のブランケットは3.5・2.5両方の大きさのドライバに対応する。

付属品は、スタート/再起動スイッチ、インジケータ、ネジボックス、手袋となっている。

■製品仕様
素材・・・・・・・・アルミ
対応・・・・・・・・ATX/ATXマザーボード
サイズ・・・・・・・340 x 287 x 40mm(本体のみ)
重量・・・・・・・・925g(本体のみ)
PCIスロット ・・・・6
ハードディスク・・・3.5×2台、または 2.5×2台
カラー・・・・・・・シルバー
付属品・・・・・・・スタート/再起動スイッチとインジケータ/ネジボックス、手袋
製品保証・・・・・・購入後 初期不良2週間

上海問屋限定販売ページ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■上海問屋に関連した記事を読む
・忘年会や新年会に最適!パーティーシーンやライブ配信でも大活躍するドットマトリクスLED眼鏡
・ 80年代のグライコについていたLEDのアレが復活!オーディオスペクトラムキット
・え? パソコンを冷やすボール? ノートPCの冷却効果を高める「スタンドボール」
・USBケーブルで直接充電可能な単3型リチウムポリマー充電池
・大掃除に向けて1台いかが?面倒な水回りの掃除で大活躍!3種のアタッチメント付属爆安電動ポリッシャー

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.