最新の第8世代CPUインテル Core i7-8700K搭載クリエイター向けパソコン を発売

20

マウスコンピューターは、クリエイター向けパソコンブランド「DAIV」より、最新の6コア12スレッドCPUインテル Core i7-8700K プロセッサーを搭載したハイエンドデスクトップパソコン「DAIV-DGZ520H1-M2SH5」を2017年10月13日(金)より発売する。価格は29万9,800円(税別)から。

本製品は、最新のCPUと、高性能グラフィックス「GeForce GTX 1080 Ti」を搭載。これにより、CPUパワーを必要とするRAWデータの現像、4K-UHDなどの高解像度動画データの形式変更や、GPUを利用するレンダリングなどの高負荷な計算処理を高速にし、作業時間を短縮することができる。

■DAIV

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■パソコンに関連した記事を読む
・JAPANNEXT、WQHD 144Hz 1ms FreeSync 27型ゲーミングディスプレイ「JN-IPS27144WQHD」を発表
・マウスコンピューター、秋葉原で仮装清掃パレード「HALLOWEEN CLEANUP PROJECT by mouse」を開催
・NVIDIA、「軍隊を鍛え上げろ」キャンペーンを発表――GeForce をご購入すると「Middle-earth: Shadow of War」を期間限定で無料提供
・「LEVEL∞」、アーケードコントローラーがセットになった「鉄拳7」推奨パソコンを発売
・15.6インチのノートPCやA4書類が折れずに入る、USBが2ポート搭載のPCバックパック

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.