フジテレビ球体展望室「はちたま」期間限定で、10年ぶりに夜間営業を実施

20

フジテレビジョン(以下、フジテレビ)は、 2018年12月22日(土)〜2019年1月6日(日)の期間限定で、本社屋内にある球体展望室「はちたま」の営業を通常より2時間延長し、夜間の営業を開始する(営業時間は10時〜20時)。

地上123mの高さに位置する丸い形が特徴の球体展望室「はちたま」は、臨海副都心を中心に約270度の景観が広がり、天気の良い冬の間には富士山が眺められ、レインボーブリッジ越しの東京タワーや東京スカイツリーなど東京の街が一望できる絶景スポット。惜しまれながらも2008年3月30日を最後に営業時間が20時から18時までに短縮され、日没時間の早い時期しか夜景を楽しむことができなかったが、10年ぶりに期間限定で18時〜20時の夜間も営業することになった。

期間中には、恒例「お台場レインボー花火2018」が開催され、冬の夜空にダイナミックに広がる贅沢な花火が観賞できるほか、お台場を華やかに彩るクリスマスイルミネーションも必見だ。日本はもちろん、東京でのナイトエンターテインメントを欲している海外からのお客様にも満足してもらい、インバウンドの可能性を探る社会実験ともとらえているとのことだ。

■球体展望室「はちたま」夜間営業延長 実施概要
開催期間: 2018年12 月22日(土)〜2019年1月6日(日)※無休
開催時間:10:00〜20:00(最終入場19:30)
入場料金: 一般(高校生以上):550円、小中学生:300円 (税込)
場所: 球体展望室「はちたま」
主催:フジテレビジョン

■お台場レインボー花火2018 実施概要
開催期間: 2018年12月1日(土)、 8日(土)、 15日(土)、 22日(土)、 29日(土)全5回 ※荒天中止
開催時間:19:00より約10分間
打ち上げ場所: お台場海浜公園・”自由の女神像”沖より
主催: お台場レインボー花火実行委員会 ほか

■フジテレビジョン

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■ITビジネスに関連した記事を読む
・玉木宏が「ご縁の国しまね」を巡るWebムービー「あなたと、ご縁がありますように」篇が公開に
・VLIVERとして活躍できるプロジェクト「LINE VLIVERプロジェクト」からLINE VLIVER「ぶいらいぶねお」がデビュー
・ハート形の絵馬が萌える!旅行のプロが組んだ「愛知デスティネーションキャンペーン」プレスツアー
・モノクローム・ピンホール写真の第一人者!林 敏弘写真展「風と光の記憶」【Art Gallery M84】
・【Vtuberハロウィン企画】KAGAYAKI STARS第二弾メンバー初のオリジナル楽曲を10月31日にリリース

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.