吉本興業が「EVO2018」の参戦をサポート。「スマブラ」の優勝者とベスト8入賞者から1名が対象

20

吉本興業は、2018年5月12日(土)に、すみだ産業会館サンライズホール(東京都墨田区江東橋3丁目9番10号 墨田区・丸井共同開発ビル)にて開催される「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」(発売元:任天堂)を使ったユーザーコミュニティ大会「ウメブラ32」の上位選手に対して活動をサポートする。

■特定条件を満たした選手には「EVO2018」参戦をサポート
本取り組みはコミュニティ支援を目的に、「ウメブラ32」にエントリーした選手のうち所定の条件を満たした選手を対象に、特別賞としてアメリカ・ラスベガスで開催されている世界最大の規模を誇る格闘ゲームの祭典「Evolution Championship Series 2018」(「EVO2018」)への参戦サポートを「よしもとゲーミング」が行うというもの。

「EVO2018」の参戦サポートは、以下の条件を満たした選手に提供される。

・吉本興業が運営する「よしもとゲーミング」のユニフォームを着用して「EVO2018」に参戦することが最低条件。
・「ウメブラ32」大会終了後、選手の中から参戦サポートを行う選手を決定する。
・旅程など条件については「ウメブラ32」終了後に吉本興業と相談。

われこそは!と思う人は、挑戦してみるといいだろう。

■ウメブラ32

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む
・「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」VR映像体験第2弾の予約を開始
・「キラッとプリ☆チャン」の上映会&トークイベントを開催
・VTuber富士葵が5月2日に初★生放送を配信
・CA Tech Kids、Cygamesと松戸市との三者共同で小学生向けプログラミングワークショップを開催
・VR ZONE SHINJUKUで「ドラゴンクエストVR」オープニングイベントを開催

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.