ゆりやんレトリィバァが6秒ネタで獲得した賞金「人生何があるかわかりませんね!」

0

8日深夜放送の「ネタパレ」(フジテレビ系)で、ピン芸人のゆりやんレトリィバァが、6秒ネタのコンテストで賞金100万円を獲得したと明かした。

番組では、 ゲストの女優・飯豊まりえに見て欲しいネタを、芸人が披露していった。そのひとりとしてゆりやんが登場。ひと通りのネタを見せた後、ゆりやんはスタジオの出演者と話しを交わしていた。

するとMCの陣内智則が「こないだ大阪のほうでやったのが、まゆ毛を『11』にするやつ」と語り、顔に力を入れ、まゆ毛を縦にしようとするネタをゆりやんに振った。

実際にゆりやんがネタを披露するも、内容はまゆ毛の周辺に力を入れているだけというもの。陣内からは「無理やって! それ無理。(11に)なってへんて。すごい倒れてる」とツッコミが入る。

陣内によると、このネタは「ロク-1グランプリ」という6秒動画コンテスト用のものだったそう。さらにゆりやんはこれでグランプリを獲り、賞金100万円を獲得したというのだ。話を聞いていた飯豊が「えっ、すごい!」と驚き、スタジオからもどよめきが起きる。ゆりやんは「人生何があるかわかりませんね!」とコメントして笑いを誘っていた。

【関連記事】
・ゆりやんレトリィバァを愕然とさせた中学時代の片思い男子からの一言
・ゆりやんレトリィバァが中学時代のいじめを告白「誰もついて来ない」
・カズレーザーが後輩と住む家に放置している現金「トータル140万円ぐらい」

(引用元:livedoor news)