「本当にビックリします」澤穂希氏も驚く愛娘のドリブル

0

13日、日本テレビ「行列のできる法律相談所」に元サッカー女子日本代表・澤穂希氏がゲスト出演。2015年に結婚した元プロサッカー選手でベガルタ仙台のスタッフを務める夫・辻上裕章氏への不満を漏らす一方、1歳10カ月の愛娘が行う驚異のドリブル動画を公開した。

まずは、夫・辻上氏に対し「車が好きすぎてうるさい」、「どんな時もかまって欲しがる」などと不満を訴えた澤氏だったが、VTRで登場した辻上氏は「少しでも良い状態で(車に)長く乗って頂きたい。エアコンのオンオフをするとか車を少し動かしながらハンドルを切らないと足回りのサスが・・・」と反論した。

さらに澤氏の「かまって欲しがる」という指摘については、「(澤氏が)出産してから子供に目がいきがちなので、時には僕もアピールする必要がある」と妻に対する愛情を伺わせた。

すると、スタジオでは1歳2カ月でドリブルをするという澤氏の愛娘の話題に。「親バカじゃなくて、1歳2カ月の時からボールを渡したら本当にドリブルし始めて、今は本当に1分2分普通にドリブルする」などと興奮気味に語った澤氏は、「右足左足でフェイントもステップもやる。本当に送らせて下さい、動画を。本当にビックリします」とも。番組でその動画が紹介されると、そこには1歳10カ月になった澤氏の娘が左右の足をしっかり使ってボールを蹴りながらスピードに乗ったドリブルをする姿があった。

(引用元:livedoor news)