今年こそ一括0円&キャッシュバックは最後!?春商戦にて人気スマホ「iPhone 8」や「Pixel 3」などが大…

0

各社でiPhone 8やiPhone XR、Pixel 3などの一括0円+還元合戦が加熱!?


総務省のガイドラインなどによって販売施策が変更され、年を追うごとに携帯電話会社や携帯電話販売店への締め付けが厳しくなり、ここ数年は毎年のように「大幅割引は今年で最後」といったような売り文句を聞いている気がします。

スマートフォン(スマホ)などの最大の販売商戦期である“春商戦”において今年も昨年と同様に最新機種の“一括0円”が蔓延り、特に他社から乗り換え(MNP)の場合には高額なキャッシュバックを展開しているケースも見られます。


都内にあるソフトバンクショップでは2台同時購入でiPhone XRなら最大14万円、Pixel 3なら最大20万円のキャッシュバックとアピール。期間は3月31日まで

今年は人気の「iPhone」シリーズに加えてすでに紹介したようにGoogleスマホこと「Pixel 3」や「Pixel 3 XL」もこれらの大幅割引の対象となっており、量販店でもNTTドコモのPixel 3なら機種変更などでも一括0円、Pixel 3 XLならMNPで一括0円で販売されていたりします。

NTTドコモ以外でも同様に大幅割引をしており、Pixelシリーズを取り扱うSoftBankでも一括0円+高額キャッシュバックといった案件が見受けられ、2台同時なら最大20万円のキャッシュバックといったものもあるようです。

iPhoneならPixelシリーズを取り扱わないauを含めた3社に加え、新たに「iPhone 7」を販売しはじめたY!mobileなども含めてしのぎを削っており、NTTドコモやau、SoftBankでは「iPhone 8」や「iPhone XR」を対象に一括0円やキャッシュバックが用意されているところもあり、以前に紹介したようにTwitterで「#一括0円」や「#MNP一括0円」などを検索すれば現在でも多く見つかります。

(引用元:livedoor news)