打ち水効果で外気温マイナス8.6度の気化熱を利用したサンコーの卓上首振りミスト冷風扇「ひえミスト」

0

サンコーは、『卓上首振りミスト冷風扇「ひえミスト」』を2020年6月19日に発売する。それに伴い先行予約を5月27日より開始した。

本製品は気化熱を利用した冷たい風が出るミニサイズの冷風扇。本体内のタンクに水や氷を入れ、水分を含んだフィルターが蒸発し温度が下がった空気で風を送るので、打ち水をしたような冷たい風を起こすことでできる。

送り出される風は外気温より約8.6℃※低い冷たい風。生暖かい風の扇風機と比べ、冷たい風でひんやりとすずむことができる。

風量調整は3段階。広い範囲に風を届けられる首ふり(90度)機能搭載。電源はUSBより給電可能。パソコンにつないで卓上に置いたり、モバイルバッテリー対応で外でも利用できる。タンク容量は約500mlだ。

扇風機だと風が生温かくてイヤという人、オフィスに自分専用の冷風機が欲しい、エアコンの無い部屋で涼みたい、夏のテレワーク時に涼みたい。そんな方に『卓上首振りミスト冷風扇「ひえミスト」』がお勧めだ。

※室温25.5℃の環境で、吐き出し口下部から1cmの温度を測定(計測結果16.9℃)氷水を入れ、ミスト機能+風量最大で測定。

■製品仕様
・サイズ/幅225 x 高さ150 x 奥行き145(mm)
・重量/約950g
・電源/USBより給電 5V/2A
・タンク容量/500ml
・風量調整/3段階(弱・中・強)
・首振り機能/あり 範囲90度
・内容品/本体、USB電源ケーブル(100cmコネクタ含む)、日本語説明書
・パッケージサイズ/幅178x奥行き176x高さ257(mm)
・保証期間/購入日より6カ月

■卓上首振りミスト冷風扇「ひえミスト」

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む
・ボンドで貼るだけですぐに立体マスクが完成!「ボンド 裁ほう上手 スティック」を使用した「縫わないマスク」の作り方と型紙を公開
・自宅でジャムづくりを体験!「オンラインいちごジャム作り教室」を5月31日に開催!いちご農家が教えるいちごを使った本格ジャムを作ろう
・6月1日よりほっともっとの『のり弁当』がグレードアップ!白身魚フライ20%増量でソースも『プレミアムソース』と『だし醤油』から選択できる
・首都圏の巣ごもり延長でレシピを軸に食品メーカー6社が初の結集!毎日の食事づくりを応援する「#うちで食べよう」Twitterレシピ企画を開始
・え?たぬきなのにそばじゃなくてうどんなの?「赤いたぬき」がバージョンアップして復活! 「もっと赤いたぬき天うどん」期間限定で登場

(引用元:livedoor news)