座ったまま階段を昇降できる車イス型電動昇降車「電動昇降ヒューマンアシスト台車」

20

サンコーは、「電動昇降ヒューマンアシスト台車」を2018年3月19日より発売する。価格は24万8,000円(税込)。

本製品は、電動で階段を昇り降りできる車イス型の電動昇降車。乗せられる人の最大積載量は160kg。椅子の背面についたゴムキャタピラが階段をしっかりつかみ、安定した昇降を実現した。

手元の操作ボタンで簡単操作。角度35度までの階段を、約28段/分のスピードで昇り降りできる。バッテリー式で、連続使用時間80分。使用しないときは折りたたんでコンパクトに収納が可能だ。

■製品仕様
・サイズ/収納時:幅510×奥行き1050×高さ290(mm)
   使用時:幅510×奥行き1075×高さ1050(mm)
・重量/31.24kg
・座席サイズ/背/座板幅:395mm
     奥行き:465mm
     背もたれ高さ:510mm
     座面高:510mm
・最大積載量/160kg
・電源/ACより給電
・最大階段角度/30〜35度
・昇降速度/約28段 8.6m/分
・バッテリー/24V 2600mAh
     充電時間:約3〜4時間
・連続使用時間/約80分(80kgの荷物を載せた場合)
・充電器/入力:100-240V,50/60HZ 2.5A
   出力:29.4V 2A
・内容品/本体、鍵×2、頭固定ベルト、両口スパナ、六角レンチ、バッテリー、充電器、
日本語取扱い説明書
・パッケージサイズ/幅580×奥行き1120×高さ355(mm)
・パッケージ重量/34.58kg(内容品含む)
・保証期間/12か月

■電動昇降ヒューマンアシスト台車

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■上海問屋に関連した記事を読む
・これはカワイイ!LEDライト付きのうさ耳イヤホン「Bunny」
・シンプルで奥深いあのシューティングゲーム再来!カシオが80年代に一世を風靡したゲーム電卓を復活!
・テスプロ、次世代AI音声翻訳機「Mayumi」を発売
・24bit デュアルDAC搭載 aptX HD対応フルバランスワイヤレスアンプ「EarStudio」の展示を開始
・ノジマ、ハイレゾ音源対応でメモリを内蔵するワイヤレスヘッドホンを発売

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.